result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

4/05/2017

BMW E60 M5

M5[編集]


M5(E60)
M5として4代目に相当するE60型M5は、F1技術のフィードバックによる新開発のV型10気筒DOHCエンジンを搭載する。馬力は先代の400馬力からさらに107馬力アップし507馬力である。この507という数字は幻のロードスター「BMW 507」をリスペクトした結果とも言われている。ただし常時507馬力モードではなく、始動時はエンジン保護の理由から400馬力モードであるが「P500」と「P500S」モードを選択することにより507馬力を発生する。
ハンドルに備わるMボタンでは「シフトスピード」、「エンジンマネージメント」、「EDC」などのセッティング内容を割り当てることができ、Mボタンを押すことで瞬時にそのセットアップを呼び出すことができる。またいわゆる隠しモードも存在し、DSCオフ状態でエンジンマネージメントを「P500Sモード」とすることにより、最高シフトスピードが元来の「5」から「6」に変更可能となる。運転席側フロントガラスにエンジン回転数、速度、ナビメッセージなどを映し出すヘッドアップディスプレイも備え、さながらF1パイロットのような気分も味わえる。
変速機は油圧によりクラッチを作動させる、2ペダルMTのセミオートマチックトランスミッションとなる7速SMGを搭載する。米国仕様では7速SMGと6速MTが選択できるが日本仕様はSMGのみ。さらに加速アシスト機能も加わり、0-100kmは4.7秒を切る。

E60 (2004年 - 2007年) / E60LCI (2007年 - 2010年)
グレード型式排気量(cc)エンジン最高出力(ps/rpm)最大トルク(kgm/rpm)変速機駆動方式
M5S85B50A4,999V型10気筒DOHC507/7,75053.0/6,1007速SMG後輪駆動
ウィキペディアより

私の好きな車の1台です。ビッグパワーセダンでありながらこのフェイスは有りです。Mには直6・V8もありますがV10でありながらリッター100Psは凄いです!日本のビッグセダンも見習って頂きたいです。

この車のデータにもVersion Superlativeになるデータを有しています。今回は発見前でしたからVersion Superlativeになるデータをインストールしていませんが当初M5のNAがユニットでパフォーマンスが上がるわけがない!と懐疑的に言ってたオーナーが感動した!このパフォーマンスは素晴らしいと評価されこちらがびっくりするくらい喜んで頂きました。M5・6はMとはいえやはりコンフォート方向に味付けがなされていますがちゃんとしたDMEを装着することによりコンフォート特性を維持しながらより高度なスポーツセダンになります。

Indicates whether the file and partial: F
Address starting partial file: 0x00000000
Partial Size: 0x00040000
Size of the entire flash: 0x00040000

File version:

File Date: 25/02/2017
Now the files: 17: 16:22
Make the file derivation: BMW
Template File derivation: M5 SERIES E60 / E61
Type of file derivation: M5 5.0L V10 40V 373kW / 500HP MSS65
the derivation of the file protocol: FLASH_0165 BMW SIEMENS MSS60 / 65
Hardware Number: 07842121
Software Number: 07842795
Data Hardware:
Data Software:
Frame: WBSNB91050CX17116
Software Version:





コメントを投稿