result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

4/18/2017

BMW E36 M3

やはりサーキット仕様はM3ですね。その中でも時はたちましたがE36M3はまだまだ現役で使用出来ますしデータも未だに進化し続けます。海外にデータを送っているようなメーカーには絶対理解できないし作り上げる事の出来ないM3固有のデータが有りM3なのにこのレスポンスはないでしょ!大金支払ってインストールする人間が何もわかってないデータを入れられてノーマルと同じレスポンス。詐欺でしかあり得ないです!。目を覚まして下さい。データを理解しどのMAPをどうイメージし具現化し整合性を取ってデータに反映する。そんな感性は日本人を馬鹿にした外人にはわからないしそんなデータをただインストールし大金を搾取しているメーカーにはちんぷんかんぷんだと思いますよ。
作り上げた後の結果はこれが本当のM3のレスポンスで踏み始めからしっかりきっちりREVまでパワーとトルクがついていく!このパフォーマンスは当社しか得られない結果です。嘘か誠かは当社は体感できますからユーザー自身でご判断下さい。



あまり見せたくないデータですがインストールだけして大金を搾取している他メーカーには理解できないので公開します。これがE36M3の重要なMAPの一部です。このMAPのパラメーターがわかってもこれをどうパフォーマンスアップ側に振れば良いという感性やデータの理解力が必要です。

コメントを投稿