result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

5/22/2019

ミツビシEVO9WAGON

まだまだ元気なEVO9です。特にワゴンはこの時期にはレアな車です。非常に状態のいい車輌で眺めていて気持ちのいい車輌です。
データはセダン同様の作成内容で、リミッタ類の解除・移行、点火マップの修正、燃料はマップはオリジナルのまま、ブースト制御マップの作り直し、2次エアシステムの変更、MIVEC制御の変更、等
結果、試乗後のインプレッションはエンジンが軽くなって力強くなってる。2次エアシステムのおかげでシフト時のブーストの落ち込みが少ないためシフトアップ時に車が落ち込むことがない。納得のデータとのことです。

5/21/2019

86・BRZワイドボディー軍団

写真掲載はしませんがすごいです。横幅2Mのガルウイング86が先頭でイベントに来店された車輌がすべて公認済みのワイドボディー車です。ワイドボディーは問題ないのですがそれに合わせワイドタイヤが装着されたため3000rpm以下で送稿するとトルクを奪われエンジンブレーキ状態になっているとのこと。あるユーザーの紹介でみなさんイベントに今回参加頂きデータをインストールし体感頂く。試乗後の感想はトルクの立ち上がりが早いのとフラットになったトルクと大幅に上がったトルクによりワイドタイヤを感じることのない走りになったとのこと。1台AT車があったのですがそのユーザーはATの動きがいやでMTモードで使用していたがATのつながりが良くなりこれならATモードで使用したいとのこと。皆さんご購入頂き有り難うございました。

今回すべての車輌で発覚したのですがすべての車輌のスロットルがミストで汚れアイドルの不制御やエンジンストールが発生していました。
皆さんに作業行程の流れをお見せし定期的に実施するようにお話をする。
あと、変なパーツでレスポンスが良くなると言うことで装着したが、なんか怪しいような気がしたので外してレーシングするとオリジナルの方が全然いい!エアフロに訳のわからんプレートつけてレスポンスが良くなる理論と結果があるのであればメーカーが採用すると思うが外した方が間違いなくレスポンスはいい。お金を出して改悪にならないようにしてほしい。当社のユニットにも影響する話です。

FIAT 695RIVALE

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1724
ExtFlash:
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch ME17.3.0 FAL
Customer Name:
Vehicle:  
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 0261S11859
Software Nr.: 10SW004734
Software Upgrade Nr.:
Chassis Number:
Spare Part Number: 55274451 
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
デザインよし!カラーリングよし!室内のクオリティーよし!パフォーマンスは残念としか言いようがない。
webを検索すると当社の評価が良かったとのことで体感したくイベントに参加される。データは595とパフォーマンス部のデータには変化がなくほぼコピペでデータ作りが出来る。試乗後はこれで乗り続けられる695RIVALEになったとのことでにこにこして頂きました。





2017Model GTR

2017モデルのR35GTRですがユニットが新しく判明しました。

16AV2A
16HP2A
1RV52--NISMO

上記ユニットは即日対応になります。スピードリミッタもTCMユニットに加工することなく外せますのでクラッチ調整にも影響を与えません。今回の施工によるインプレッションは全体的にパンチ力が出たとのこと。だら~っとした周りではなくブーストがしっかりかかっていると感じるトルクとパワーがあるとのこと。

AUDI Q3 1.4TSFI

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1782
ExtFlash:
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch MED17.5.25 VAG
Customer Name:
Vehicle: AUDI Q3 (8UB) 1.4L 16V TFSI 110kW/148HP MED17.5.25
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.:
Software Nr.:
Software Upgrade Nr.: 04E906027KT  3150
Chassis Number:
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type: R4 1.4l TFS          CZDB
Is Original: YES
オーナーは2.0Lモデルを探していたのですがいい出物がなく1.4Lで妥協したのですがパフォーマンスのレベルが低く重たさだけを感じる状態でした。過去の車輌もRESULTMAGICをインストールして満足していたので今回も体感後に購入を判断するとしてイベントにご参加頂く。施工後は踏み出しの瞬間に変化を感じブーストがかかっていないNA状態でも不満が解消する。ブーストがかかってからも1.4Lに対しての不満が一切なくなる。急遽ATMを探しに行き購入頂く。




30プリウス

買い増しされた車輌ですがパフォーマンスに不満が有りハイオク仕様にするも全く効果なし!既存車輌もRESULTMAGICをインストールし費用対効果が得られ楽しい車になったのでプリウスも施工開始。試乗後に一言「ツインカムエンジンになった!」と言って頂き購入頂きました。


ZC33Sスイフトスポーツ

新しいシステムによる書き換え風景です。ユニットを外すことなく、ユニットを分解することなく作業が行えます。メーカーのようにOBDからの書き換えが一番便利ですが近日対応になってもこの方法での書き換えが一番リスクのない書き換え方法になります。
重要な性能については他社に引けをとるようなデータではありません。