result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

7/09/2020

入荷しました!

RESULT800が入荷しました。今週のオートバックス焼津店のイベントに持参します。非常に評価の高い製品です。ガソリンのオクタン価向上でエンジンが覚醒します。ハイパワー車からEcoエンジン車輌・特に直噴エンジンユーザーは是非とも一度ご使用下さい。
評価ブログ
RESULT800 オクタン価向上+インジェクター・燃焼室カーボン除去剤

7/03/2020

MB GLC63S

Brand: Mercedes-BENZ
Model: GLC CLASS X253 / GLC63S AMG
Type: 4.0L V8 32 TURBO
Protocol: FLASH_0705 MERCEDES BOSCH ME17.7.5
Hardware Nr.: 1779040100
Software Nr.: 1779029900
Hardware date:
Software date:
VIN: WDC2539892F51○○○○
Software Version:
Spare part number: 1779010300
Engine code:
Hardware Version:
Software Upgrade Nr.: 1779034901
Unique identification number:
System type:
File type: ID
この車輌のDMEの装着場所にはびっくりです。何とエンジン下に有り取り外せないためユニットから直接アクセスが出来ません。当然MBはディーゼル車輌以外OBD2からの読み出しが出来ないためオリジナルデータを入手する必要があります。
オリジナルデータを入手する前にDMEのIDチェックを行い合致するデータを段取りしOBD2から書き込みます。
ここ数日63・63Sの書き込みが多いのですが車輌によって全てデータが異なります。たとえばE63Sが出来たからゲレンデのG63やGLC63Sのデータがコピペで出来上がることはないのです。車種ごとにブーストマップやトルク関連全ての考え方が違いデータの組み立てには経験値とスキル+イメージを具現化できる感性が必要です。
AMGのV8 4.0Lは相変わらず化け物です。インストール後に試乗に行きましたがスタートからの加速でフロントのTRCを失う走りになります。それがコンフォートモードで発生すのですからすごいです。一般道でのアクセル全開走行は間違いなくためらいを感じます。








7/02/2020

TOYOTA・LEXUS

8AR-FTSエンジンですがオリジナルには不満が多いですがECUチューニングによりこのエンジンは覚醒します。レスポンス・トルク・パワー全てがECUで抑制されているのです。残念なのはM/T車がないことです。直4エンジンでFT86には搭載しにくいでしょうがM/Tで特別仕様が出れば有りですよ。


水冷エキゾーストマニホールド一体型シリンダーヘッド、ツインスクロールターボ、ターボ専用の直噴「D-4ST」を採用。
可変角を拡大した連続可変バルブタイミング機構「VVT-iW」を搭載。
タイプ:直列4気筒 DOHCターボ 16バルブ VVT-iW 直噴エンジン
排気量:1.998L
内径×行程:86.0×86.0
圧縮比:10.0
<出力>
180kW(238PS)/5200~5,800rpm 350Nm(35.7kg-m)/1,650~4,400rpm
<主な搭載車種>
NX(AGZ10型)2014年-
IS(ASE30型)2015年-
RX(200t)2015年-
RC(ASC10型)2015年-
クラウン(ARS210/220型)
ハリアー(ASU60/65型) 2017年-

上記車種は全て検証しました。対応可能ですので検討して下さい。






7/01/2020

G350 3.0L V6D

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1796
ExtFlash: S29CD032G - ScrambleType: 0
Eeprom: Present
Mode: BENCH MODE
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch EDC17CP10 MEB
Customer Name:
Vehicle: MERCEDES G CLASS W461/W462/W463 G350 3.0L V6 d 180kW/241HP EDC17CP57
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.:
Software Nr.: 1037543335
Software Upgrade Nr.:
Chassis Number:
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
Notes:
Hard. Type: UNKNOWN
3.0L V6ディーゼルです。ディーゼルのデータはブースト関連だけで30箇所以上あります。それにトルク関連が10箇所以上変更します。大変なのはデータ量だけでなく全体の整合性をとらないといけないことです。ガソリンターボが出来ているからディーゼルも簡単ですよ。なんていいながらデータを作り始めたら痛い目に遭います。結果ユーザーは大迷惑です。体感もさせてもらえないいい加減なメーカーには注意です。

ハリアーAZU65

Model: HARRIER(AZU65)
Type: 2.0L VVT-i TURBO 175kW/235HP DENSO
Protocol: FLASH_0612 TOYOTA DENSO D76F019XXX
Hardware Nr.:
Software Nr.: 89663-48S50-
Hardware date:
Software date:
VIN:
Software Version:
Spare part number: 89661-48T90
Engine code:
Hardware Version:
Software Upgrade Nr.: 348S5000
Unique identification number:
System type:
File type: ECU
トヨタの8ARFTSエンジンはRESULTMAGICで化けます。オリジナルは決して優等生とは言える走りではありませんがきちんとECUデータを作り上げるとM/T化したくなるほど楽しいエンジンに変わります。当日もS220クラウンと同時に施工したのですがユーザー2人とも試乗後は「これほど楽しく変化するのか!」「今までのもっさりした走りは何だったのか」「間違いなく購入です!」と評価頂きました。
ハリアーのデータはクラウンやLEXUSの車種とは大きく異なる部分がありました。しかし、このデータを攻略しない限り大きく評価を頂くことは出来ません。同じエンジンですがデータを改変していく課程でハリアーのデータ作りが一番手間がかかりますが結果も多少異なるような気がします。制御で購入するならハリアーと言うことになります。

ZC33Sスイスポ

遠方からのご来店でわざわざインプレッションを頂きました。原文のまま掲載いたします。ユーザーには感謝いたします。

「無事、倉敷に着きました。
まず、低回転からのトルクが太くなり、運転がとても楽になりました。そして、速い。踏み込むのが怖いほどです。帰りの高速道路は終始楽しかったです。
この楽しさは、この車を納車したときと同じ感覚でしたね。本当にワクワクしました。
安くはなかったですが、しっかりと効果が出て満足です。本当にありがとうございました。また大阪へ行ったときは寄ろうと思います。」

新製品のご案内

一部のユーザーにテスト頂いている「オクタン価向上剤+インジェクター・燃焼室カーボン除去剤」の製品名が決定しました。製品は2Type発売します。
現在テスト頂いている製品は
「RESULT800」 希望小売価格@2,500(別途消費税が必要です。)
少し遅れて発売するタイプは
「RESULT1000」 希望小売価格は未定
発売時期は7月中旬予定です。
に決定しました。
RESULT800とRESULT1000の違いはカーボン除去能力は同等ですがオクタン価性能に違いがあります。通常使用ではRESULT800で十分ですが、サーキットを含めた高負荷走行、タイムアタック、高度なチューニングが施されたエンジンにはRESULT1000をお勧めします。すでにご注文を頂いているユーザー様はもう少しお待ち頂ければと思います。

ユーザーからの評価及びインプレッション
スズキZC33Sスイフトスポーツ
ガソリン添加剤を加えてタンク半分ほど走ったのでそちらの感想も。
添加前と添加後でそれぞれ下道と高速を走りました。こちらも体感ではっきり分かるトルクアップでした。特に高速での追い越しを6速のまま行った時、添加前でも十分に加速できたのですが、よりアクセルにリニアに加速がついてきました。そのほか色々な場面で運転しやすくなった実感を感じています。また、12速のベタ踏みはハンドル取られてちょっと怖かったです。前のバージョンで加速には慣れてたはずなんですけど()

これでカーボン除去までできるなんて、入れない理由が無いです。是非リピートさせてください。

スズキZC33Sスイフトスポーツ
ガソリン残量殆ど無い状態で添加剤を入れENEOSガソリンを満タンにしました。
私の場合、踏み出しの加速、レスポンス向上したのが直ぐに分かりました。
やはり結果として体感出来たので素晴らしい商品だと思います。
又、使用したいです。
ありがとうございました。


スバルS-4
添加後ショップからの帰り道20Km強走ったのち、数日熟成し街中を走ってみました。
 一言で言うと、とにかく『走りやすくなった!』です。
 最初のひと転がりのもっさり感が消え、スルスルと走り出す感じに変わりました。
当然踏み込む必要がなくなるので、ブーストも低くて済みます。
流れに乗ったあとも、僅かに踏み込むだけで一般道レベルの速度なら十分に対応できました。 
あとはエンジンの静粛性が増しました。
エンジンオイル交換と同時に添加したのでオイルの影響も少しは有ると思いますが、今まで同じオイルに交換しておりますがここまで“静かに成った”と感じたことは有りませんでした。
アイドリング時だけでなく走行時も確実に低減しています。
 燃費はこれからです。
 近日高速走ります。またご報告させて頂きます。
高速道路を走って来ました。 
第一印象は、(コメント的には一般道と全く同じになってしまいますが)とにかく『走りやすくなった!』です。 流入、追い越し時はストレスなく加速してくれます。
アクセルを踏んだ際のほんの一瞬の間が無くなった感じです。 
巡行は振動及び音が低減しているのでかなり楽になっていました。
同乗者も高速に入ったら速攻寝ました(笑)

スバルレヴォーグ
まず、既存の燃料を完全に抜き出してエネオスのハイオクガソリンを満タンにしながらの添加をしました。
通常、他社類似品を添加していたので、検証にはガソリンを減らし、ゼロからの投入をしています。
念のため、バッテリーを外して学習のリセットもしてあります。
投入時に匂いもチェックしましたが、他社品のような匂いもなく、特にきつい匂いがないのが印象的でした。
添加後のインプレッションとして、走行50kmくらいまでは大きな変化は感じられませんでしたが、50kmを過ぎた辺りからアクセルの踏み込み量に対しての反応(レスポンス)の向上が感じられました。
発進時に踏み込み量が減った印象から体感が始まり、巡航からの加速(追い越し)では回転上昇が鋭くなっているのがわかりましたよ。
この50km過ぎた辺りからもう1つ印象的なのが、アイドリング時のノイズが減ってるって事です。
直噴の独特なノイズがかなり減ったと感じます。
走り続けて行く中で、高速にステージを移動してチェックして行きます。
平日の空いてる高速で合流加速、一気に加速追い越しするシーン等をやって見ましたが、シートに張り付く体に感じる加速Gは初めてリザルトマジックをインストールしたあの日を思い出させる加速力でしたよ!
爆発力、燃焼してるって実感が手に取るように伝わって来ます。
これはノーマル車でも体感出来れば面白いって思えるケミカルです。
ここまでの総評として、添加には完全に既存ガソリンを使いきってからの添加がわかりやすく、学習リセットした方が体感は上がるかもって私の感想です。
私のレヴォーグはリサイクルマジックの究極セットですが、吸排気系統は市販品で誰にでも手に入る普及品、そんな車でも大きな変化を感じ得る物でした。
燃費についてもご報告します。
添加してテスト走行をし、帰路高速半分、下道半分での燃費が15km/L
テスト中の加速、巡航、高速のミックスで13km/L
ごく普通にアイサイトクルーズでの120kmくらいの距離を高速走行したら何と17.4km/L
これには驚きましたね!
燃焼効率アップと、帰路は添加から300kmは走った後ですから、カーボン、スラッジが取れて来たのかな?って思いました。
まだ1本目の添加ですが、2本目をさらに投入して変化を感じテストしたいと考えます。
出力的にはパワーで3~5%、トルクに関しては2kg近い向上があったと体感します。
ここ1発の走行会、パワーチェック等で使うもよし、直噴のカーボン対策として定期的に添加するには最適ですね!
 まずはレポートとしてご報告いたします。
2回目のインプレッション

オクタン価向上剤&洗浄剤投入後、満タンから空っぽまで走らせての総評です。
先日レポートしました添加から約400kmのインプレッションに付け足すレポートです。
 パワー、何よりトルクの出方がマイルドかつ分厚いトルク感で直噴ならではのパワーフィールがたまりませんね!
発進、加速、再加速どれを取ってもシビアにとらえても1割近い力強さがあります。
面白いのは、エンジン音が静かになり、またマフラー音まで静かになる点です。
フルブースト領域でも音がまろやかに聞こえます。
マフラーエンドの煤もないんですが、最近の高気温なのにエンジン停止後はマフラーが冷えて行く過程でよくある金属音がよく聞こえました。
これは排気温度、燃焼温度が上がって効率が上がってるって証拠ですよね。
かと言って、油温、水温ともに上昇は特にはしておりません。
燃焼効率が上がるこのアイテムは、へたなチューニングより体感、実感が高いものです。
 相変わらず驚きの高燃費をたたき出しながら添加したハイオクガソリンを使い切りました。
これからは添加していない通常ハイオクガソリンのみでのレポートをしたいと思います。
 総評としまして、内燃機エンジンには最高のアイテムとして皆さんにオススメします!
さらに、チューンされた車には栄養剤のように定期的な添加をされたら大切な愛車のパフォーマンスをより長く維持出来ますからね。
 今後もレポートして行きますので、よろしくお願いいたします。

スバルプレオプラス
添加剤を入れました。
感想はエンジンが静かになり、低速からのトルクが、増して、ストップからのスタートや合流の加速が速く常用速度までも、速く、凄く乗りやすいです。加速感は凄くいいです。

スバルレヴォーグ(FA20DIT)
走行距離が60,000kmになりエンジン内の煤等が気になっていたところ、
本洗浄剤のことを知り、試してみることにしました。
エネオスのスタンドでハイオクガソリンを給油するときに本品を添加しました。
土日2日間で約650km、燃料タンクがほぼ空になるまで走行しました。
その内訳は
 1日目 高速  1/4
      峠道  1/4
      一般道 1/2
     渋滞はせず気持ちよく450km程走りました。
     峠道ではそこそこ回して楽しみました。
 2日目 全て郊外の一般道で200km程走りました。
     この日も渋滞なしです。

添加後の感想ですが、
1日目は約80㎏の知人(バラスト)が同乗していたにもかかわらず、
フルブーストがかかった時の加速時には心臓がゾクっとする快感を
得る事ができました。
トルクが太くなっているため、タイトコーナーが連続する峠道でもとても楽に
走行することができます。特にCVT走行でもコーナー立ち上がり時の荷重
移動が思い通りにできるようになりました。
(パドルを使って高回転をキープすれば問題ないんですが)
知人をおろした後、一人で走行した時の加速は目を見張るものがあります。
思わずアクセルを踏みたくなる衝動を抑えつつ帰路につきました。
この日、約450kmを80kgのバラストを乗せつつ楽しく走行した
時の燃費は約12km/Lでした。
通常このような走り方をした場合10km/L程なので、燃費も確実に
向上しています。
2日目は推定45kgの嫁を隣にのせて郊外の一般道を200km
程走行しました。普通に走っている時でもトルクフルですのでアクセルを軽く
踏むだけでストレスなく走行できます。
この日の燃費は16.5km/Lです。通常は13km/L位なので
かなり良くなっています。

パワー、トルク、燃費の向上とまさに一石三鳥!
給油時には常に添加することを強くお勧めしますが、なかなかそうもいかない
と思うのでサーキット走行等ここ一番の時に添加するというのが現実的で
しょうか。

現在、本品の性能を十分に体験した後、給油して添加剤なしの状態で
走行していますが、以前と比較して明らかに加速が良くなっています!
これは、添加材の洗浄成分の効果でエンジン内の煤等が浄化されたためでは
ないかと思っています。
一石三鳥ではなく一石四鳥!!

素晴らしい添加剤です。

マークX(GRX133 2GR)
やっとガソリン満タンに出来たのでリザルト800を使用しました。燃料はENEOSのハイオク 
近所を軽く走った感想は、クラッチを繋いだ時の振動が静かにかなりマイルドに繋がるようになります。同時にエンジンの動きはシャキッと感じ振動も穏やかになり、加速していくときにエンジンの唸る音が明らかに小さくなりますね。 
街乗りでは、じゃじゃ馬気味だったのが競走馬的なスルスルと滑らかな印象に変わりました。 
高速道路料金所からの立ち上がり、クラッチを切ってシフトアップしてクラッチを繋ぐの動作が軽く感じます。そのまま加速していくと5000回転辺りからのトルクの出方に奥行(深さ)を感じます。決して乱暴ではなく、速度が上がっていくときの加速Gがギューッと絞り込むような感じになりますね。 
1番感じたことは、シフトダウン時のエンジンブレーキの掛かり方が凄く気持ちよくなります。 
6-5-4-と料金所に向けて落としていく時に、今まではシフトを落としていくと唸るようにエンジンブレーキがかかる感じでしたが、投入後はナチュラルに気持ちよくなり、「唸る」というよりは「鳴る」感じです。 
よく燃焼しているというのが車体から伝わってきます。 
とりわけsportsモード時のエキゾースト音が良くなります。吹けも良くなり音質が太くなりますね。 
燃焼効率アップの恩恵の燃費も通常燃費計がリッター7前半だったのが投入後は8前半を表示していました。 
少しお聞きしたいのが、カーボン除去の効果を考えたら、オイル交換前の給油時に投入するのがいいのでしょうか? またリザルト800or1000に合わせたユニットのバージョンアップはありでしょうか? 
HPにもリザルト1000なるモノが紹介されていましたが、その効果も気になります。
 高回転でカーボン飛ばしというのが昔から言われていますが、通常走行でも十分な除去効果を得ることが可能で走りにも恩恵が出る一石二鳥ですね。 
以上が近距離を200キロほどの走行でのインプレッションになります。
 ありがとうございました。

200系ハイエース

Connection Mode: NEC NBD
Micro: 76F0039GD
ExtFlash:
Eeprom: Present
Mode: OPEN MODE
Plugin Identified: NO
Plugin: Denso 275036-9160 Toyota
Customer Name:
Vehicle:  
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.:
Software Nr.: 89663-26160-
Software Upgrade Nr.: 32616000
Chassis Number:
Spare Part Number: 89661-26A10 275000-9081
System Type:
Engine Type: 89661-26A10
Is Original: YES
200系ハイエースの1型ガソリン車輌です。ユーザーからは「書き換え前と後では違う車に乗っている感覚で満足しております。」とのこと。もう15万Kmを走行したエンジンですがRESULTMAGICで新車以上のエンジンに復活です。

ZC33Sスイスポ

最終バージョンへのバージョンアップ頂いたユーザーからインプレッションを頂いています。原文のまま掲載します。ユーザーには感謝いたします。併せて、オクタン価向上剤+インジェクター・燃焼室カーボン除去剤の評価も頂いています。

「日曜日にスーパーオートバックス戸田店にてECU書き換えを行ったものです。このたびは書き換えに加えガソリン添加剤のテスト依頼を頂き結果報告いたします。

前回のブーストアップバージョンでも大満足で、とても楽しい車でしたが、その上のバージョンということで、どこまで変化するのだろうかと大変興味があり、体験した次第です。走り出してアクセルを踏んでいくほどに違いを感じ、予想以上の変化に驚きました。ここまで良くなるものなんですね、ブーストもより安定し、トルクもより綺麗に出ていました。贅沢な話ですが、もう前のバージョンには戻れません()

また、ガソリン添加剤を加えてタンク半分ほど走ったのでそちらの感想も。
添加前と添加後でそれぞれ下道と高速を走りました。こちらも体感ではっきり分かるトルクアップでした。特に高速での追い越しを6速のまま行った時、添加前でも十分に加速できたのですが、よりアクセルにリニアに加速がついてきました。そのほか色々な場面で運転しやすくなった実感を感じています。また、12速のベタ踏みはハンドル取られてちょっと怖かったです。前のバージョンで加速には慣れてたはずなんですけど()
これでカーボン除去までできるなんて、入れない理由が無いです。是非リピートさせてください。

今度はお金貯めてマフラー購入したいと思います!ありがとうございました。」

今回のケミカルは普通ではありません。ECU・コイル・燃料向上剤・オイル活性剤(RESULT600)これで高負荷走行でも安心して走り込めます。

6/24/2020

ABARTH 595 COMPETIZIONE

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1724
ExtFlash:
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch ME17.3.0 Chevrolet/FAL
Customer Name:
Vehicle: ABARTH 595 COMPETIZIONE 1.4L 16V TJET 132kW/177HP ME17.3.0
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 0261S17574
Software Nr.: 10SW010679
Software Upgrade Nr.:
Chassis Number:
Spare Part Number: 55275941 
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
MAT車輌ですがいつも通りユーザーからオリジナルのMATは変速時の引きずりがひどく変速もぎくしゃく感が出るとのこと。RESULTMAGICを施工したユーザーの書き込みで施工後大幅なエンジンパフォーマンスアップとともにMATの動きが全く変化したとのこと。その書き込みに惹かれ体感希望される。試乗後はにこにこされ「ネット通りの結果でした」有り難うございますとご購入頂けました。DMEチューニングはエンジンだけの事を考えて作り上げては駄目な時代です。MATやAT・DSG全てのトランスミッションはエンジンECUのトルク特性をみて動いているのです。RESULTMAGICのMT車は1-3-5の飛びシフトや高ギア低回転での走行が普通に出来ます。それが出来ないメーカーのDME・ECUチューニングはATの動きが改善されない、ぎくしゃく感が増大することになります。体感時、エンジンのパフォーマンス度だけではなくトランスミッションに優しい、不都合のない結果になっているかも購入基準にして下さい。

6/23/2020

トヨタクラウンS220

Brand: TOYOTA
Model: CROWN (S220)
Type: 2.0L VVT-i TURBO 175kW/235HP DENSO
Protocol: TOYOTA DENSO D76F019XXX
Hardware Nr.:
Software Nr.: 89663-3A310-
Hardware date:
Software date:
VIN:
Software Version:
Spare part number: 89661-3AF40
Engine code:
Hardware Version:
Software Upgrade Nr.: 33A31000
Unique identification number:
System type:
File type: ECU
トヨタではクラウン・ハリアーが搭載しLEXUSではIS・GS・RC・RXが搭載されている。データを見比べるとほぼ一緒であるが唯一トヨタとLEXUSで大きく異なるところがある。ユーザーには直接質問があれば答えるがブログ上では記載しないでおきます。このデータを理解しないと全く性能アップには繋がらない。施工後はこの2.0Lターボなら乗り続けられるとのこと。特にあれほど気持ちの悪かった8ATがこれで良かったと思えるほどに変化したとのこと。エンジンのトルク特性を変化させたりトルクを大きく増やせばATの動きは大きく変化します。

MB C180

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1797
ExtFlash:
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch MED17.7.2 MEB
Customer Name:
Vehicle: MERCEDES C CLASS W205 C180 1.6L 16V TURBO 115kW/154HP MED17.7.2
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 2709040700
Software Nr.: 2749026700
Software Upgrade Nr.: 2749036701
Chassis Number:
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
Ecoと言うことで購入したがあまりの非力さに嫌気がさしDMEチューニングの体感が出来るとのことで参加頂く。施工後のインプレッションはこの車を購入して良かったと言うコメントに変わりました。Ecoスポーツと言えるC180になったということです。

MB C43

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1797
ExtFlash: S29CD016G - ScrambleType: 0
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch MED17.7.3.1 MEB
Customer Name:
Vehicle: MERCEDES C CLASS W205 C43 AMG 3.0L V6 24VBITURBO 270kW/367HP MED17.7.3.1
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 0009041000
Software Nr.: 2769022101
Software Upgrade Nr.: 2769033803
Chassis Number:
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
データが6MありAMGシリーズの中では複雑なデータ構成にされている。トルク関連のデータが桁違いに有りそれなりのスキルがないと理解できないし改変できない。要するにスキルのない人間が作ったデータは最悪と言うことになる。
ユーザーはあまりの楽しさに一晩中走り翌朝わざわざインプレッションのご報告を頂きました。一言「素晴らしい!」





RENULT LUTECIA RS TROPHY

Connection Mode: INFINEON TRICORE SIEMENS NISSAN/RENAULT
Micro: TC1782
ExtFlash:
Eeprom: Present
Mode: OPEN MODE
Plugin Identified: YES
Plugin: Continental-Siemens-VDO EMS3155 Nissan/Renault
Customer Name:
Vehicle: RENAULT CLIO 4 1.6L 16V RS TROPHY 162kW/217HP EMS3155
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 6102R
Software Nr.: 9915R
Software Upgrade Nr.: 9913R
Chassis Number: VF15R930DJ078○○○○
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
海外名はCLIOになります。海外ではM/Tがあるようですが日本仕様はA/Tのみの設定だそうです。相変わらずコンチネンタルのユニットは「くせ」がひどく特にニッサンコンチネンタルはセキュリティーが厳しく読み出すまでにはそこそこ苦労しながらの作業になる。データもコンチネンタル特有の構成でボッシュとは全く異なっている。変更箇所もボッシュユニットよりも多く変更する必要があり中途半端なデータ改変では結果は生まれない。施工後、私も試乗に行くが通常モードで0スタートからアクセル全開するとブーストが立ち上がった瞬間にトルクステアが発生し高回転まで気持ちよく回るエンジンになった。



スズキZC33Sスイスポ

毎イベント時、通常の当社営業日、たくさんのスイスポのご来店感謝いたします。当初はほぼ他社からの書き換えばかりでしたが、最近は新規のユーザーが多く見られます。すでにRESULTMAGICをインストールして皆さんに評価を頂き広げて頂いていることにも重ねて感謝いたします。今週末のスーパーオートバックス戸田店にも多くの予約や問い合わせが入っていることにも感謝です。ご自身の車で体感できます。この機会を楽しんで下さい。

マツダアクセラディーゼル

リプロのマツダディーゼル!さすがにこの時期になればもうリプロはないだろうというと言うことで当社も施工を受ける。BMWのG型ディーゼルの完成度が非常に高くパフォーマンス度はガソリン車を凌ぐほどのレベルを達している。アクセラも負けじとRESULTMAGICを注入する。施工後試乗に行って頂くが少しの高くが入った状態でアクセルをフルに踏むと前輪タイヤがトラクションを失う走りになった。踏みかえしの立ち上がりや高回転のパフォーマンス度はガソリンを凌ぐ結果になった。ユーザーはすでに当社で5台目の施工で今回も「おおいに有り」と評価を頂きました。

スバルBRZ

またもやリプロ上がりしていますね。これほど変更されたらディーラーも管理出来きれないのでは?今回の車輌はIDがJA1JU01A00Gです。要求トルクのデータに一部変更がありました。プログラム上でも変更があるのでしょうが内容は不明です。
EXマニとの購入比較でしたがレスポンスアップやトルクの谷間が消えたとのことでECUの選択が正解と入って頂きました。

MB CLA45

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1797
ExtFlash:
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch MED17.7.2 MEB
Customer Name:
Vehicle:  
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 2709040700
Software Nr.: 1339021500
Software Upgrade Nr.: 1339032100
Chassis Number:
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
このユーザーの職業を聞いてあこがれます。めちゃくちゃかっこいいご職業です。そんな方ゆえに今までのユーザーとは評価の基準が異なりいつも通りは作り上げましたが評価内容を聞くまではひやひやものでした。ユーザーから後にお礼の電話を頂いたときはいつも以上に嬉しかったです。

Mini R53スーパーチャージャー

Brand: MINI
Model: R50/R52/R53 COOPER S
Type: 1.6L 16V 120kW/161HP EMS2
Protocol: FLASH_0009 MINI SIEMENS EMS2
Hardware Nr.: S118012003B
Software Nr.: S118098716B
Hardware date:
Software date:
VIN: WBAAA00000TK○○○○○
Software Version:
Spare part number:
Engine code:
Hardware Version:
Software Upgrade Nr.:
Unique identification number:
System type:
File type: ECU
久々のスーパーチャージャーMiniです。全盛期は最終280Ps 仕様も製作していました。ユーザーはECUチューニングでさほど大きな期待はなかったらしいのですが空ふかしのレスポンス、エンジン音で驚かれ試乗からかえってにこにこされておられました。まだまだ作り込めば現行ターボ車には引けをとらないスーパーチャージャー車が出来上がりますよ。

FK8シビック

遠方からのご来店です。他社と色々査定させてもらって当社に決定頂いたとのこと。
決定に至ったのは他社は書き込み途中でイモビが解除するとかパフォーマンス度もどのメーカーで施工してもほぼ金太郎飴のパフォーマンスであったとかで当社だけ金太郎飴ではなかったとのこと。当社ではイモビが解除された事例もなく安心して施工を任せられると判断したとのことでした。
同乗頂き近場を試乗に行きパフォーマンス度と超低速でも高ギアで車がしゃくることなく走ることにびっくりされる。シフトもラフに1-3-5速というシフトに感動される。
ただ、何馬力上がったが偉いのではなく実用域でのシビックの不満が解消されなければECUチューニングを語れないし販売するべきではない。ユーザーも何馬力が出ていることを選択の最重要事項にせずスタート時からのシビックの不満が解消されてパフォーマンスが上がるECUチューニングを選択して下さい。
それが確認出来るのは「体感」です。ECUチューニングはほぼ全車種が「体感」の上で購入できます。ブランドで選ばずご自身の感性で購入判断して下さい。

ALFA GIULIETTA

Connection Mode: MOTOROLA MPC55XX MSM FCA
Micro: MPC5565
ExtFlash:
Eeprom: Present
Mode: BENCH MODE
Plugin Identified: YES
Plugin: Marelli 8GMB/8GMC/8GMF/8GMW/8GSF/8GSW FAL
Customer Name:
Vehicle: ALFA ROMEO GIULIETTA 1.4L 16V TB Multiair 125kW/168HP IAW8GMF
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: MM8GMFHW503   
Software Nr.: 3S80LC4T   
Software Upgrade Nr.:
Chassis Number:
Spare Part Number: 51937646   
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
このユニットは従来は蓋をばらしBOOTモードでの書き換えでしたがインターフェイスの進化でPINからのアクセスが可能になり作業効率が大幅に向上しました。
ユーザーからはアクセルに月の悪さが大きく問題視され大幅な改善を要望された。
DBWデータの見直し、要求トルクの作り込み、ブーストマップの大幅変更等を行いユーザーからわざわざお礼のお電話を頂き感謝です。

BMW M3GTコンペテション

さらなるパフォーマンスアップ求めリセッティング開始!目標600Psをめざし吸気系の大幅改善を行いDMEの考え方をすべて見直し考えられる変更点は全て改変し他社が追従できない仕様に仕上げる。これは現行スープラに対しても応用できることで近々スープラも施工を始める。
ユーザーからは軽いインプレッションが来て驚きと今までにない感動のコメントを頂きました。クローズドサーキットで余裕で270Kmオーバーとのこと。まだまだ余裕があったが踏み切れなかったとのこと。踏み続けていれば300Kmオーバーも苦なく出せたとのこと。ユーザーからは詳細のインプレッションが来ると思うので近々掲載します。

6/22/2020

今週のイベント

6/27・28は埼玉スーパーオートバックス戸田店です。すでにご予約頂いておられるユーザーには感謝感謝です。
今回はブログで掲載した「オクタン価向上剤+インジェクター・燃焼室洗浄剤」の製品サンプルを持参します。オクタン価向上による現状からのトルク感やパワー感の効果を体感してみて下さい。
あと、直噴エンジンでカーボンの堆積を感じられるユーザーにも是非お勧めです。他社製品のように添加量を間違うとエンジン不調が発生するような事もありません。




車種対応も進化しています。適応表にないユーザーもお問い合わせ下さい。車種によっては体感可能です。


6/15/2020

新規取り扱い先のご案内

関東地区で新規お取り扱い店が出来ましたのでご案内します。国産から輸入車まで対応いただけます。

シグマ自動車(株)
東京都国分寺市東戸倉1-20-5
042-321-5444 ご担当:前田様
http://www.sigma-auto.co.jp/

6/26昼からの半日ですが訪問しています。ECU・DMEューニングで興味のあるユーザーはお待ちしています。詳細はお店にご確認下さい。

今週のイベント

九州地区の皆様お待たせしました。6/20・21は福岡ワイズバーンです。すでにご予約頂いておられるユーザーには感謝感謝です。
今回はブログで掲載した「オクタン価向上剤+インジェクター・燃焼室洗浄剤」の製品サンプルを持参します。オクタン価向上による現状からのトルク感やパワー感の効果を体感してみて下さい。
あと、直噴エンジンでカーボンの堆積を感じられるユーザーにも是非お勧めです。他社製品のように添加量を間違うとエンジン不調が発生するような事もありません。




車種対応も進化しています。適応表にないユーザーもお問い合わせ下さい。車種によっては体感可能です。


6/11/2020

オクタン価向上+インジェクター・燃焼室内洗浄剤

スバルレヴォーグ--スバル関連ユーザー
「お疲れさまです。
新商品のオクタン価向上&洗浄剤についての検証報告です。
車両はVMG Aタイプ 走行32000km
リザルトマジック versionVS+α仕様

まず、既存の燃料を完全に抜き出してエネオスのハイオクガソリンを満タンにしながらの添加をしました。
通常、ワコーズのフューエル1を添加していたので、検証にはガソリンを減らし、ゼロからの投入をしています。
念のため、バッテリーを外して学習のリセットもしてあります。
投入時に匂いもチェックしましたが、フューエル1のような匂いもなく、特にきつい匂いがないのが印象的でした。
添加後のインプレッションとして、走行50kmくらいまでは大きな変化は感じられませんでしたが、50kmを過ぎた辺りからアクセルの踏み込み量に対しての反応(レスポンス)の向上が感じられました。
発進時に踏み込み量が減った印象から体感が始まり、巡航からの加速(追い越し)では回転上昇が鋭くなっているのがわかりましたよ。
この50km過ぎた辺りからもう1つ印象的なのが、アイドリング時のノイズが減ってるって事です。
直噴の独特なノイズがかなり減ったと感じます。
走り続けて行く中で、高速にステージを移動してチェックして行きます。
平日の空いてる高速で合流加速、一気に加速追い越しするシーン等をやって見ましたが、シートに張り付く体に感じる加速Gは初めてリザルトマジックをインストールしたあの日を思い出させる加速力でしたよ!
爆発力、燃焼してるって実感が手に取るように伝わって来ます。
これはノーマル車でも体感出来れば面白いって思えるケミカルです。
ここまでの総評として、添加には完全に既存ガソリンを使いきってからの添加がわかりやすく、学習リセットした方が体感は上がるかもって私の感想です。
私のレヴォーグはリサイクルマジックの究極セットですが、吸排気系統は市販品で誰にでも手に入る普及品、そんな車でも大きな変化を感じ得る物でした。
燃費についてもご報告します。
添加してテスト走行をし、帰路高速半分、下道半分での燃費が15km/L
テスト中の加速、巡航、高速のミックスで13km/L
ごく普通にアイサイトクルーズでの120kmくらいの距離を高速走行したら何と17.4km/L
これには驚きましたね!
燃焼効率アップと、帰路は添加から300kmは走った後ですから、カーボン、スラッジが取れて来たのかな?って思いました。
まだ1本目の添加ですが、2本目をさらに投入して変化を感じテストしたいと考えます。
出力的にはパワーで3~5%、トルクに関しては2kg近い向上があったと体感します。
ここ1発の走行会、パワーチェック等で使うもよし、直噴のカーボン対策として定期的に添加するには最適ですね!

まずはレポートとしてご報告いたします。
2本目、よろしくお願いいたします。」



単なるガソリン添加剤ではありません。パフォーマンスを上げながらエンジンコンディションを再生してくれる製品です。価値あると思います。常用することは必要ありません。サーキットや高速走行、ロングドライブ、ワインディング等高負荷・過渡走行する際やカーボン付着が進行してきたときに投入して頂けます。


6/08/2020

今週のイベント

関東地区の皆様お待たせしました。今週末からオートバックスでのイベントが再開されます。6/13・14はAPITスーパーオートバックス東雲です。すでにご予約頂いておられるユーザーには感謝感謝です。
今回はブログで掲載した「オクタン価向上剤+インジェクター・燃焼室洗浄剤」の製品サンプルを持参します。オクタン価向上による現状からのトルク感やパワー感の効果を体感してみて下さい。
あと、直噴エンジンでカーボンの堆積を感じられるユーザーにも是非お勧めです。他社製品のように添加量を間違うとエンジン不調が発生するような事もありません。




車種対応も進化しています。適応表にないユーザーもお問い合わせ下さい。車種によっては体感可能です。


5/31/2020

今週のイベント

関東地区の皆様お待たせしました。今週末からオートバックスでのイベントが再開されます。6/6・7はスーパーオートバックスKuki(久喜)です。すでにご予約頂いておられるユーザーには感謝感謝です。
今回はブログで掲載した「オクタン価向上剤+インジェクター・燃焼室洗浄剤」の製品サンプルを持参します。オクタン価向上による現状からのトルク感やパワー感の効果を体感してみて下さい。
あと、直噴エンジンでカーボンの堆積を感じられるユーザーにも是非お勧めです。他社製品のように添加量を間違うとエンジン不調が発生するような事もありません。




車種対応も進化しています。適応表にないユーザーもお問い合わせ下さい。車種によっては体感可能です。


5/30/2020

BMW E92 M3

Brand: BMW
Model: M3 SERIES E90/E92/E93
Type: 4.0L V8 32V 309kW/414HP MSS60
Protocol: FLASH_0165 BMW SIEMENS MSS60/65
Hardware Nr.: 07854317
Software Nr.: 07854375
Hardware date:
Software date:
VIN: WBSWD92010PY○○○○○
Software Version:
Spare part number:
Engine code:
Hardware Version:
Software Upgrade Nr.:
Unique identification number:
System type:
File type: ECU
V8NA当時のBMW最高峰エンジンでした。潜在ポテンシャルがDMEのデータ改変でパフォーマンスが大きく変化します。DME改変後のレスポンスやサウンドは鳥肌が立ちます。RESULTMAGIC評価して下さい。






FK8シビックについて

先日シャシダイデータを掲載しましたがトルクの値がパワーと比例していないとのことでトルクだけを見るとオリジナルの値よりも低いと指摘がありました。シャシダイのデータは目安でしかなく体感とは大きく差が出る場合があります。FK2のデータ(初期データ)ですが今回は別の場所で収集した結果を掲載します。このデータが正しいかも疑問です。
当社は体感を大切にしています。シャシダイは時として作為的に作ることも出来ますし季節や気温・湿度・吸気音の補正も掛けずに計測しているのが大半です。前回の公開データと今回のデータをしっかり考察してみて下さい。迷ったらご自身の車で体感して頂ければわかります。FK2・8シビックも他社の追従を許さない仕様に仕上げてあります。


5/25/2020

AMG E63Sインプレッション

わざわざインプレッションを頂きました。感謝感謝です。以下原文のまま掲載いたします。
先日は岐阜のAMG E63Sへの施行ありがとうございました。
結論としてすごくいいです。
ダイナパックは競技車で数百回まわしているので体感でだいたい分かりますが、トルクが15%くらい上乗せされている感じですね。
速いという評価のE63Sでしたが、速い車に慣れていて全域でトルクが物足りなくストレスでしたが
とても快適に乗れるようになりました。
今回はじめて利用させていただきましたが、これはコストパフォーマンスとてもいいですね。
また他車でもお願いしようと思います。ありがとうございました。」

皆さんも是非RESULTMAGIC体感して下さい。お待ちしています。

5/19/2020

スイスポZC32S

ZC32Sのスイスポを極める!RESULTMAGICスペシャルDME・RESULTMAGIC触媒付きマニホールド・RESULTMAGICフルデュアルマフラーこの仕様でZC33Sに勝るとも負けない車輌に仕上げる。足回りはエンドレスの別注品、ブレーキ周りは打ち合わせ中。
どこまでZC33Sに迫れるかが楽しみです。低速域のトルク感、中間から高回転のパワー感素晴らしい出来上がりです。









5/18/2020

LEXUS RX300

Brand: LEXUS
Model: RX
Type: 200T VVT-i 2.0L TURBO 175kW/235HP DENSO
Protocol: FLASH_0612 TOYOTA DENSO D76F019XXX
Hardware Nr.:
Software Nr.: 89663-48V00-
Hardware date:
Software date:
VIN:
Software Version:
Spare part number: 89661-48S60
Engine code:
Hardware Version:
Software Upgrade Nr.: 348V0000
Unique identification number:
System type:
File type: ECU
意外に隠れた高性能エンジンかも知れないです。オリジナルはもっさり感が大きくアクセルに対してもリニアな動きが求められない。高回転域も惰性感が強くぶん回して走るタイプのエンジンでもない。
しかし、ECU改変によるパフォーマンスアップはなかなかの結果が求められる。アクセルの付き、トルクの立ち上がり、高回転までしっかりパワーの追従になりこのクラスの車でも軽快感という動きが求められる。オーナーはすごい車好きで期待感も大きく満足感のレベルが高かったのですが試乗後大満足でにこにこしながら大きな○を頂きました。



MB W213 E63S

Connection Mode: INFINEON TRICORE BOSCH MEDC17 E-GPT ALLBRAND
Micro: TC1791/TC1793
ExtFlash: S29CD032G - ScrambleType: 0
Eeprom: Present
Plugin Identified: YES
Plugin: Bosch MED17.7.5 MEB
Customer Name:
Vehicle: MERCEDES E CLASS W213 E63 AMG S 4.0L V8 32V BTURBO 450kW/603HP MED17.7.5
Vehicle Licence Plate:
Hardware Nr.: 1779040100
Software Nr.: 1779020301
Software Upgrade Nr.: 1779035501
Chassis Number:
Spare Part Number:
System Type:
Engine Type:
Is Original: YES
基本知識を持たれたユーザーでしたのでRESULTMAGICの基本変更点や点火や燃料に変更を加えない理由をお伝えし施工に入る。当社をご信用頂き体感なしで購入頂きました。空ふかしではこれがV8ターボのレスポンスとサウンドなのかと感心頂く。