result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

3/06/2014

マツダアテンザGH5FS(W)のデータ

当時施工の多かった車輌のアテンザGH5系のデータです。スピードリミッターを含め全てのデータはIEEE754で構成されています。16bitデータみたいに係数処理がされていないためスピードやREV等はずばりの数字ですから検索データとしては見つけやすいです。点火時期も小数点以下の入力がされていますがエンジン側には反映されないので小数点以下を全て「.00」でデータ作りをしても問題ありません。DBWMAPと要求トルクMAPは複数面あり複雑な構成になっていますが理解出来ればドライバーの感性やシチュエーションに合わせた作り方が出来ます。ECUをちゃんと作り上げエンジン内のチューニングパーツがあれば86やBRZに追従を許さないアテンザNAになるのですが・・・
それと注意です。初期型はSH系のマイコンですが途中からモトローラー系にMPUが変更されたためECUチューニングが出来ません。初期型のみの対応になりますが楽しいGH5系アテンザ作りをお考えのユーザーはお問い合わせ下さい。





コメントを投稿