result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

10/18/2013

NABR-9EXバージョンの進め

NAであるEJ25はではどう作り上げるのかですが基本はターボと何ら変わりません。絶対的パワーは当然NAなので求めるにも限界がありますが、その分トルクの立ち上がりはMAPを作り上げることによりスタートダッシュから中間域までくらいはターボに引けを取らない仕様に仕上げるデータ作りをします。特に高圧縮NAのトルクの立ち上がりは作り上げるMAPに全てが掛かっています。ターボはブーストを上げれば上がります。NAはそうはいきませんからデータのセッティング能力がない人間が行うとクソにしかなりません。ではどう作るのかですがターボとNAでは全く作りが違うので基本データはある車種のデータをベースにします。データ作りが非常に似ていて参考になります。元々スバルのNAエンジンは歴代から特性が良く高回転まで気持ちよく回るエンジンです。しかしユニット内のデータがあまりにもスポーツ性を殺したデータ作りになっています。故に楽しい車作りにはレベルの高いユニットを選択する必要があります。
DBW、要求トルクモードMAPはターボ車よりも大きく変更します。特に踏み始めのトルクが命ですからエマージェンシーモードに入る前のぎりぎりラインまで変更します。点火についてはレギュラーガソリンということもありますのでノックポイントぎりぎりで進角します。レギュラー仕様をハイオク仕様にすれば大きく進角出来ますがハイオク仕様になればランニングコストアップになり費用対効果が薄れます。燃料MAPはオリジナルですがただインジェクターの特性は大きく変更して燃焼効率を引き上げます。チューニングを行ってもレギュラー仕様で行うことが出来るのが現行の車輌です。ターボを含めですが可変バルタイなどのデータ変更は必要ありません。オリジナルのままで作り上げます。


コメントを投稿