result DME

result DME
RESULT MAGICはecoにも貢献します。RESULT MAGICへはイメージをクリック願います。RESULT MAGIC contributes to eco. Please click the image to RESULT MAGIC.

8/20/2015

ユーザーインプレッション

BP-5レガシィF型のアイサイトクルコンを解除した後の結果を含めてインプレッション頂いたので原文のまま掲載させて頂きます。詳細にわたりインプレッションを頂いたユーザーには感謝いたします。

「レガシィBP5Ver.2のインストールをしていただきました、○○県の○○です。
その節はありがとうございました。

施工から2週間経ち、ECUの学習も落ち着いてきましたのでお礼も兼ねて、今の状況をレポートいたします。


○パフォーマンス
  ・全域でトルクアップし、パワフルになりました。
  ・特に、ノーマルで弱い3,500回転以下の領域のアップにより再加速時や高速道路の登り坂などでシフトダウンが不要になり非常にスムーズに走れるようになりました。ストレスが大幅に低減しています。
  ・吹け上がりも学習が進むにつれ鋭くなり、気持ちよく回るようになっています。

○「I」モード
  ・Sモードのデータ移植により、市街地ではほぼSモードと同等に走りやすくなりました。
  ・変速パターンは「I」なのでSより早めにシフトアップでき、燃費にも効果的です。
  ・市街地、高速とも、「使えるIモード」になりました。

○不具合、違和感
  ・まったくありません。(当然、でしょうか)

○アイサイトVer.1との連携
  ・アイサイトのリミッター速度表示が「114km」から「115km」に変更されていました。
  ・「115km」以下での動作  従来どおりでまったく変わりません
  ・「115km」以上での動作  以下のように、一部干渉が入ります
 
     ① 最初は、115km以上でも5km刻みで設定でき、アイサイト走行できます
     ② 先行車を捕捉すると、アイサイトが介入し、アクセルオフして114kmまで減速します
        (表示は①で設定した速度のままですが、実速は114kmです)
     ③ そのまま114km設定でアイサイト走行を継続します
     ④-1 そのままの状態では、前があいても再加速はせず、実速114kmのまま走行します
     ④-2 減速ボタンを数回押し、速度設定をいったん「110km」に下げることにより、①の状態に復帰し再度115km以上のアイサイト走行が可能になる少しややこしいですがこのようになります。アイサイトが先行車が補足した時点で介入が入り、クルコン走行速度を114kmに置き換えます。114kmで良いなら④-1でそのまま、再加速したいなら④-2の操作で復帰できます。おかげで、走行車線でも流れに乗ったままアイサイト走行が可能になりました。
  
以上のように、インストールによりいろんな面で気持ちよく、かつ快適に走れるようになりました。
大変感謝しております。

どうもありがとうございました。
またお世話になることもあると思いますので、その時はよろしくお願いします。」

以上がクルコンリミッターを解除したF型のアイサイトの動きです。以上をご参考にご検討下さい。


コメントを投稿